がん専門相談サービス プレミアサポート

 
HOME プレミアサポートとは がん患者専門カウンセラーとは ベストドクターズ・サービス(プレミアタイプ)とは プレミアサポートWEB受付 よくあるご質問
HOME > がん患者専門カウンセラーとは
がん患者専門カウンセラーとは

 

看護師資格を有し、5年以上の臨床経験とがんの知識を持った看護師です。所定の教育プログラムを受講し、弊社(法研)より、「がん患者専門カウンセラー」として認定を受けたメンバーです。

 

がん患者専門カウンセラーは、がん患者さんとご家族のために、次のような使命を持っています。

がん患者専門カウンセラーは、
お客様(がん患者とそのご家族)が、
病を正しく理解し、納得のいく治療選択を行い充実した人生を過ごせるように、
まず話を聴き、ともに考え、ともに歩む がん専門の医療サポーターです。

がん患者専門カウンセラーは、中立的な医療者として、専門知識と経験を最大限に活用して、がん患者さんとそのご家族が主体的に治療法を選択し、納得のいく自分らしい生き方ができるよう支援する新しい職業です。
訪問面談では、1回約2時間の面談を効果的な内容にするために、カウンセラーは、面談の申し込みを受け付けたオペレーターがヒアリングした情報を基に、患者さんの置かれた状況や病状を想定します。
最終的には、複数のカウンセラーと検討した結果を踏まえて、病気や病状の理解を深めるための資材や患者さんにとって必要な治療情報、闘病生活を支える生活情報などを準備して、面談に臨みます。
時には、最新の治療情報の提供や主治医・病院に関するデータ、副作用の対処方法、医療費の公的補助、生活に関わることなど多岐にわたりアドバイスを行います

ページの先頭へ

教育プログラム

弊社では、質の高いサービスを提供するために、5年以上の臨床経験を持ち、がん看護の経験のある看護師を採用しています。また癌研有明病院武藤徹一郎病院長(当時)の監修による体系的な研修プログラム開発しました。加えて各分野における第一線の講師陣に参画いただき、がんの基礎知識の強化はもちろん、精神腫瘍学(サイコオンコロジー)やカウンセリング技術の習得を図っています。
また組織としての強みを最大限活用し、蓄積された様々なケースのノウハウを定期的な研修などで共有し、カウンセラーのスキルの標準化と恒常的な品質の向上を図っています。

 

 

がん患者専門
カウンセラーとは


 
法研のヘルスケア事業のご紹介
ページの先頭へ

プレミアサポートとは
プレミアサポートの誕生
プレミアサポートをご利用いただける方は
プレミアサポートご利用の流れ
プレミアサポートのサービスメニュー
サービスのご提供条件

プレミアサポートがお役に立ちます
こんな時にご連絡ください
がん患者さんの現状
こんなサポートが求められている

 

がん患者専門カウンセラーとは
がん患者専門カウンセラーとはこんな人です
がん患者専門カウンセラーの使命
がん患者専門カウンセラーになる

「専門医紹介」ベストドクターズ・サービス(プレミアタイプ)とは
ベストドクターズ・サービス(プレミアタイプ)
ベストドクターズ・サービス利用者の声

 

よくあるご質問
サービス全般について
「訪問面談サービス」について
有償サービスについて
「専門医紹介」ベストドクターズ・サービス
 (プレミアタイプ)について

セカンドオピニオンについて

法研ヘルスケア事業のご案内


プライバシーポリシー